ウイリアムス神学館について

 1948年(昭和23年)に、婦人伝道師と男子レイリーダーの養成を目的として創設された、聖職者養成のための全寮制の神学校です。今日までの67年間に、本科生及び特別聴講生・伝道師養成コース等を合わせて175名を越える方々がここで学び、その多くが、公会の働き人として、第一線で活躍されています。

 現在、公会では働き人が求められています。一人でも多くの志願者が、当神学館での学びと訓練のもとで、明日の日本聖公会を担う教役者として育っていくことを願っています。